サイトリニューアルと同時に「通信教育まるゴト比較N@VI」に生まれ変わりました!

カラーコーディネート

カラーコーディネートの専門知識は幅広く活かせる

・ 今の仕事のステップアップ
カラーコーディネートは様々な場面で活用できます。色彩の知識があれば、現在の仕事をパワーアップできます。

・ プライベート
カラーコーディネートの知識は普段の暮らしの中でも幅広く活かせます。色遣い・配色であなたのファッションや生活空間が飛躍的にセンスアップします。

・ 独立開業
多くの企業と契約し、カラーデザインや社員研修を手がけるなど、第一線で活躍する人も増えています。実力次第で高収入も期待できます。

将来性が魅力!ニーズが高まる注目の職業

色彩への関心が高まるなかで、色の専門知識や配色テクニックが要求される分野はますます広がっています。企業戦略や企業イメージ、各種イベントでカラーコーディネーターの活躍が強く求められています。

ファッション・アパレル・化粧品
デザインや素材とともにカラーが命の業界なので、色の専門知識は必要不可欠です。

ホテル・レストラン・飲食店
ロビーやイベント会場の雰囲気づくり、テーブルコーディネートなどはいずれも大切な要素なので、カラーの知識があれば有利になります。

建築・インテリア
快適な住空間を作るうえでも色は大切な要素です。顧客の心をつかみ信頼を得るためにカラーの知識は力強い武器になります。

デパート・流通業界
売上に直結する商品ディスプレイやお客様の個別の要望に応える際にも、無視できないのがカラーセンスです。